BLOG

ぽやにかの
ブログ。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. おーみえりさんの隠れた特技「ヘナアート」を一緒に体験しませんか?

おーみえりさんの隠れた特技「ヘナアート」を一緒に体験しませんか?

10月15日(日)の「なないろカフェ2017オータム」で、宮古市で活躍中のイラストレーター「おーみえり」さんがスペシャルワークショップを開催してくださいます。

「おーみえり」さんといえば、「やませくん」や優しい表情の動物たちの絵で、宮古市民にとってはすっかりお馴染みかもしれません。

先日の「宮古市産業まつり」にも出店されていらっしゃいましたし、彼女のイラストの描かれたグッズを持っているという方も多いはず。

筆文字を描いたりマンガを描いたりと、いろいろな才能をお持ちの彼女ですけど、でもまだあまり公表していない隠れた特技があるのを皆さまはご存知でしょうか?

それが「ヘナアート」なんです。

別件で打ち合わせをしているときに、おーみえりさんがかつてお師匠についてヘナアートを学んでいた過去があるという事実を知ってしまいました。

「じゃあワークショップやりましょう!」と打診して、今回の開催に至りました。


「ヘナアート」という言葉自体、はじめて聴くという方もいらっしゃるかもしれません。ヘナアートは、「ヘナ」という植物から作ったペーストで肌に直接模様を描くアートです。インドでは「メヘンディ」と呼ばれ、魔除けや縁起物として昔から広く親しまれています。

緑っぽい色の、ちょっとエキゾチックな香りのするペーストをニュ〜っと出しながら、肌の上に絵を描く。

去年、ぽやにかオーナーが自分でやったものです。ヘタクソなのはご容赦ください(笑)

数時間そのままにして、乾いたペーストを剥がすとあら不思議! オレンジ色に肌が染まっています。

繰り返しますが、去年、ぽやにかオーナーが自分でやったものです。ヘタクソなのはご容赦ください(笑)

このオレンジ色は、2〜3日後に最も濃くなって、2週間ぐらいすると完全に消えてしまいます。タトゥーっぽく思えるかもしれませんけど全然別物です。

手足の末端に描くと実によく染まるのですが、周囲に変な誤解を与える可能性がある場合は、服で隠れる部分に描くことをオススメします。

で、今回のワークショップは、おーみえりさんに描いていただくのではなく、おーみえりさんにやり方を教わりながら参加された方々ご自身が自分の肌に描いていきます。

「絵心ない!」とか「自信がない!」とか思うかもしれませんが、やってみると意外とそれっぽくなります。それっぽくならなかったにしても大丈夫。どうせ消えますし(笑)

「ヘナアート」についてここですべて説明しきるのはなかなか難しいので、気になる方はどうぞ「NEVERまとめ」の記事をお読みください。

(ちなみにWSでは「ブラックヘナ」ではない、良質なヘナを使用します)

かわいいデザインも!?消えるタトゥー。『ヘナタトゥー』ってなに?? – NAVER まとめ

ヘナアートができるって実はなかなかない機会ですよ!

材料の都合上、定員がきっちり決まっておりますので、興味のある方はどうぞお早めにご予約くださいませ! 詳細は下記の通りです!


初めてのヘナアート体験【おーみえり】

めっちゃハマる! めっちゃ夢中になる! イラストレーター「おーみえり」さんにやり方を教わりながら、ヘナを使って自分の体に模様を描いてみようぜ!

会場:ヨガサロンぽやにか1階サロン

日時:10月15日(日)
①11:00-12:00
②13:30-14:30

料金:各回600円

※別途「なないろカフェ2017オータム」の入場料500円がかかります(未就学児の入場は無料)。大人の入場者には「ぽやにかのレッスンチケット(500円相当)」を1枚を進呈いたします。

下記の注意事項をよく読んだ上でご参加くださいますようお願いいたします。

・植物アレルギーや肌に異常がある方・肌が敏感な方は医師の判断を仰ぐか参加をご遠慮ください。
・ご自身の肌にアートを施していきますので、希望の部位を出しやすい格好でお越しください。
・染料が衣服に付着する可能性があります。汚れてもいい格好でお越しください。

予約する

「なないろカフェ2017オータム」のそのほかの催しはこちら!(画像をポチッとしてね!)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事